スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うわ!モズが来たΣ(゜□゜;)

は~い、今日はレッスン日でしたよ~

二週間ぶりの担当講師K氏のレッスン♪
久しぶりの講師の筋トレは、相変わらず首がプルプルするじぇい(-。-;)

今日の「歩いてポーズ」(←歩いていて、掛け声で思い思いのポーズをとるのです)の
お題は「七五三」と「結婚式」でした。

そしてそして、お待ちかねの新台本!!
水上 勉 作 : ブンナよ、木からおりてこい
の一説で、百舌と雀のくだりでした。
昨年、妹が同じ台本を演じていたので、渡された瞬間衝撃でした…
「うわ!百舌来た!!」ってね…

 因みに今回の私の役は「雀」です。
正真正銘「ヒト」ではなく鳥類の「雀」です。
勿論相手の役も鳥類の「百舌」です。

かいつまんで紹介しますと
  「雀」は、お寺の屋根の鬼瓦にとまって一人でチュンチュンやってたら、
  鳶に捕まえられて、(鳶の)餌の中継所に運ばれてしまいました。
  はっと雀が気付くと、目の前には「百舌」が!!
  鳶に捕まえられた時、羽を折ってしまい飛べなくなった雀は
  骨折の痛みと天敵「百舌」への恐怖と「鳶」に食べられる恐怖の中
  「僕は生きたいのだ!」ということを必死に「百舌」にアピールするのです…


うんと、説明下手でごめんね。
場所は鳶の餌の中継所です。
「百舌」も鳶に捕まって瀕死の重傷を負っています。
「雀」を食べたくても、クチバシが折れてしまって食べることはできません。
「百舌」は、今連れてこられたばかりの「雀」と違い
もうじき自分が餌になることも、自然の掟として仕方ないと受け入れています。
けれど「雀」は「僕は食べ物じゃないのに、何故食べられなければならないのか」と
悪あがきをしているのです。

ええ、今日のダメだしは
「目をつぶって聞いているとそれらしく聞こえるけど、
目を開けて見てみると首から下が遊んでる」
と言われました…
 えぇい!やったらぁ!!一週間で成長を感じさせてやる!!

とても感情の起伏の激しい役です。
「劇的情況をしっかりつかんで、心のリアクションを!」
うちの講師の口癖です。
食べられるという感覚がわかない想像力ひくひくヒューな私は、
しばらくは目の前にいるのが「ライオン」だと思って練習します。
その方がリアルだし…

逞しくなれ!私のカラダと心と想像力

スポンサーサイト

<< じゃがりこ片手に卒論を…  【BACK TO HOME】  花嫁さんを目撃(゚o゚)" >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。