スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生駆け足!?

 暇な時間ができると考えこんでしまう。「私は何をしているのだろう」と。

 私は大学4年生ですが、就職活動をやめてしまいました。「声優を目指して頑張りたい!」から。現在養成所には通っていますが、週に1回のレッスンでプロになれるとは到底思えない。どこか会社に就職して、働きながらなれるとも思えない。現に周りの人間はみんな養成所を辞めたり、会社を辞めたり…一般の方でも最近は一・二年で辞めてしまう人も多い。そんな風に中途半端にしたくない。だから私に猶予を下さい! 
 てな具合で親に許可をもらいました。NoRa+の親はあっさりOKしてくれました。ただし「自分のケツは自分で拭けよ。」と言われましたが。それは当然のことですね。学校の先生にもそれらしい話をすると「長い人生1・2年夢に向かって突き進んだっていいじゃない。就職してもあきらめられないとズルズル引きずるくらいなら、やりたいようにやりなさい。」と背中を押してくれました。
 NoRa+のまわりはみんな理解がある人ばかりで感謝の限りです。現在は卒論と学芸員、フードコーディネーターと大学で取得できる資格に挑戦中ですが、まったく声優に関係ないことで時間をとられることがイヤになってしまうこともしばしば。せっかく大学に入ったのだからできる限り、知識を習得したいと思ったんです。本当になれるかわからないから…そんな伏線を張って、最初から駄目だった時のことを考えて動くのはもう負けてる証拠…休みの日にのんびり過ごした夜は、頭がそんなことでいっぱいになります。けれど!「自分で決めたことだから頑張りなさい!」と言い聞かせてます。 
 
 自分の可能性を広げるため、自分の力を思い知るため、先日とあるオーディション合宿に参加しました。ですがやはりかすりもせず、最終的に合格者は10代の子ばかり…同等程度の力量の人がいたら、若い方が今後の成長に期待できるから選ぶのだそうです。以前体験入学した専門学校の先生が仰っていました。だからこそ、日常どれだけ取り組むかということが大事になってきます。高校時代からの友人も参加していたのですが、本選には残っていました。彼女は「賞をとる」ことを目標に参加していました。私は「本選に残る」ことが目標でした。私は心構えが甘すぎる!!時間は待ってくれないのに!!卒論や博物館の見に追われ、そしてこのままこの養成所に通うのか、それとも専門学校に通うのか…バイトをするか、派遣で就職の道を確保しておくのか…悶々とする日々が続いて、無駄に時間は過ぎていく…

 駄目だ!そんな弱気でどうする!負け犬根性じゃないか!!

 夢に費やせる時間は長くないぞ!悩んでる時間はない!他人と比較して落ち込んで、立ち止まってる時間はない!今頑張らないでいつ頑張るんだ!!私はアウトローな道を進もうとしている。だったら堅実な道を歩んでいる人に対抗できる、いや、それ以上の知識と技術と根性を持って、胸を張って夢に立ち向かえ!
 
 悶々としてるだけじゃ何にも変わらない。やるべき事はいっぱいある。「人生は何かをなすには短く、何もなさぬには長すぎる。」と言いますが、声優という夢を追える時間は限られているんだから、今、精一杯頑張るしかない。

 ここまで読んでくださった方…ありがとうございます。夢を追いかけてる皆さん!頑張ってくださいね!!たとえそれが険しい道のりでも、ゴールに辿りつくためには、前に向かって歩くしかないんです。私も自分にそう言い聞かせて、歩いていきます!!
 
 …私の場合、リミットがあるから走らなきゃいけませんね(^^;)
 よぉし!明日も頑張るぞ!!!!



 
スポンサーサイト

<< ルーブル美術館展 in京都  【BACK TO HOME】  大型犬には車が必要… >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。